組合からのお知らせ
組合からのお知らせ : H29年秋のミニハイキング
投稿者 : admin 投稿日時: 2017/11/30 (210 ヒット)

平成29年度「秋のミニハイキング」
恒例の大阪ゴム商業会主催の「秋のミニハイキング」が西部ゴム商組共催のもと11月25日(土)に行われました。
今年は今回は京都の紅葉の名所「東福寺」周辺に紅葉狩りに出かけました。
午前10時前に京都駅に集合、そこからJR奈良線で一つ目の東福寺駅で下車。予想以上の人の多さに当初の計画を少し変更し、最初に、天皇家と関係の深いことから御寺(みてら)として親しまれている「泉涌寺(せんにゅうじ)」を参拝しました。


〔御寺 泉涌寺大門(重要文化財)〕


〔泉涌寺境内〕

次に、そこからほど近くにある泉涌寺の塔頭「今熊野観音寺(いまくまのかんのんじ)」を訪れました。ここは比較的人も少なく、境内を包み込むような色鮮やかに色づいた紅葉に身を浸しながらゆっくりと散策することがきました。


〔今熊野観音寺の境内〕


〔今熊野観音寺の境内〕


〔紅葉に染まる境内にて〕

その後、同じく泉涌寺の塔頭「悲田院(ひでんいん)」に立ち寄り、京都市内を一望できる境内からの眺望を楽しんだあと、東福寺に向かいました。


〔悲田院からの眺望〕

近づくにつれ人、人、人、その多さに圧倒されながら、昼食を用意してもらっている東福寺の塔頭「天得院(てんとくいん)」に到着、一歩中に入るとそこはまるでそとの喧騒が嘘のような静寂な佇まい、美しく手入れされたお庭を前に古都京都の風情に浸りながら美味しい精進料理をいただきました。


〔天得院のお庭〕


〔天得院にて昼食(大西会長による乾杯)〕


東福寺と言えば紅葉に埋め尽くされた谷を見下ろす通天橋からの眺めが特に有名なのですが、ただ当日の混雑ぶりは予想以上、そこにたどり着くまで長陀の列ができており残念ながら今回は断念、あとは各自の判断に任せることとし、昼食が終わった時点で一応の解散となりました。お疲れ様でした。


〔天得院の紅葉をバックに全員集合〕

日 時  平成29年11月25日(土)
訪問先  御寺 泉涌寺
     今熊野観音寺
     悲田院
     天得院
     
参加者  22名


印刷用ページ このニュースを友達に送る