和食堂 「SUGIZEN」 

投稿日時 2021/02/26 | カテゴリ: 路地裏グルメ

路地裏グルメ
和食堂 「SUGIZEN」 
住所:京都市中京区二条通り寺町西入
TEL:075−257−7958
最寄駅:地下鉄東西線「京都市役所前駅」(徒歩12分) 
定休 日曜日


〔 入口 〕

今回、路地裏グルメに寄稿するにあたり さてこのコロナ禍においてどこを紹介したものかと悩みました。結果 当社株式会社キンキから徒歩3分の杉善を選びました。
屋号を上記英語で紹介してますが、元々大将の名前が「杉山善太」そこから杉善という店名です。京都の名店「たん熊」で修行を積んで自身で開店をした店です。
昼は、ランチ。夜は、和食堂というくらい魚が大変おいしく酒の種類も豊富です。
カウンター10席  テーブル席 25席くらいの店です。
大将は、気さくで入りやすい店です。当社もよく 宴会の度に使わせてもらってます。
修行時代の顔で魚の仕入れが良いので、刺身はやはりおいしいです。料理も色々豊富で、和の創作的なものまであります。
社員もここで宴会する時は、喜んで非常に酒も進みます。
ただ、現状なかなか宴会も出来ない状況なので今回はランチを紹介します。このSUGIZEN定食というのが、ボリューム満点 その上おいしい。


〔 SUGIZEN定食 〕

私も社内にいる時は2回に1回は定食を食べに行きます。1人また社員と。お客様が来られた時もご一緒します。結構喜んで頂けます。
1.価格  ¥890− ワンコインではないですが中身は、十分に満足いただけます。
2.内容 (1)料理4品  毎日2品ほど変更あり。色々なバージョンがあり楽しめます。魚、鶏、焼き物、煮物、揚げ物、中華を和風にアレンジとかETC。
     (2)味噌汁
     (3)ご飯は御替わり自由。私は、小にしますがそれでも結構お腹膨れます。
        続く時は、2〜3回/週 行く時もありますが飽きずにおいしく食べられます。また、料理の内容の割に出てくるのも早いのでランチには最適です。
そして、このランチ、実はもう一つお勧めがあります。もう一つと言ってますが実はランチは、2種類です。もう一つのお勧め それは、牛すじカレーうどんセットです。


〔 牛すじカレーうどんセット 〕

元々私は、カレー好きなのですがここのカレーうどんは、また絶品です。コクがあり食べ応えあります。少し値段は張りますがそれだけの値打ちがあります。牛すじカレーうどん、ごはん、温泉卵のセットです。ここでも私はごはん小にします。食べきれません。 夏は汗だくになりながら、寒くなってきた今でも汗ばみます。
ひとつだけこのメニューに難点があります。忙しい時は、出てくるのに時間かかる。時間に余裕ある時か、昼の12時台を避ければ良いかと思います。
そして、実はこのカレーうどん夜のメニューにもあります。酒を飲んだ後 食べるのもまた絶品です。 
現状コロナ禍でまだまだ大変な中ですが、おいしい魚においしい酒、みんなで楽しめる時が早くやってくることを願ってます。
でも、ランチは大丈夫です、当社へ寄って頂いた方にはご一緒しますので是非近くに来られたら寄って下さい。
最後になりますが、このコロナ禍の中ですが皆さまのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

レポーター (株)キンキ
社長 長谷川哲也




西部工業用ゴム製品卸商業組合にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://skgs.or.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://skgs.or.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=326